解説!1日5分ビジネス英語
2018/11/30

戦争の被害、フランスの廃虚の町 Ravages of war: Ghost villages in France

今回の記事は「戦争の被害、フランスの廃虚の町」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

But there are nine French villages that have a single reason for their status as ghost villages: the impact of World War I.


しかし、フランスには第一次世界大戦の影響で廃虚になった9つの村が存在する。


ボキャブラリー

  • status : [noun] 状況、ステータス。ある工程の特定の時間の状況
  • pollute : [verb] 汚染された。きれいでない、汚い
  • atmosphere : [noun] 大気。地球の周りを囲んでいる空気
  • mayor : [noun] 市長。市の長として行動するよう選ばれた役人
  • landmark : [noun] 画期的事件、重大な。すばらしい歴史的、美しい、または文化的に重要な建物または場所

日本語訳

世界中に廃虚の町がある。それらの多くにはさまざまな歴史がある。しかし、フランスには第一次世界大戦の影響で廃虚になった9つの村が存在する。

1916年、フランス北東部のベルダン近郊で、ドイツ兵とフランス兵の間で長期戦があった。たくさんのドイツ兵とフランス兵の戦死者が出ただけでなく、村も「死亡」した。その戦いの間、重砲が空気を有毒ガスで汚染し、政府はその地帯を人が居住するには安全ではない「危険区域」として発表した。

しかし、それら廃虚の村の一部はツアーを開催するために市長を任命した。その一人がジーン・ピエール・ラパーラ氏だ。ラパーラ氏は訪問者を、ベルダンの戦いの前に存在した村の建造物を想起させる廃虚しかないフルーリー=ドゥヴァン=デュオモンに連れて行く。



1916年、フランス北東部のベルダンの戦いについて


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます