解説!1日5分ビジネス英語
2018/12/27

GSKファイザー、消費者医療部門の合併を発表 GSK-Pfizer announce merger of their consumer healthcare units

今回の記事は「GSKファイザー、消費者医療部門の合併を発表」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The changes at GSK have been brought about mainly by CEO Emma Walmsley.


GSKでの変更は主にエマ・ワルムスレイ(ウォームズリー)最高経営責任者によってもたらされた。


ボキャブラリー

  • execute : [verb] 実行する。完全に実施または実行すること
  • split : [verb] 割る。部分やグループに分割する、または分類すること
  • focus : [verb] 集中する。焦点を置く
  • buyout : [noun] 買収、買い占め。企業の乗っ取りまたは買収
  • brand : [noun] 商標。製品や製造メーカーを識別する名前

日本語訳

GlaxoSmithKlineとPfizerは、98億ポンド相当の一般医薬品を販売する合弁企業について発表した。ファイザーは32%の株式を持ち、GSKは68%の支配株式を持つ。

アドビル、セントラム、カルトレイトのような、ファイザーの一般医薬品が、GSKの自社ブランド「センソダイン、ニコレット、エクセドリン」に追加される。 その合弁企業はどの競合企業よりも7.3%多い市場占有率を持つことになる。

合弁企業を実行するために、GSKは2つの主要事業部門に分かれる。ひとつの部門は一般医薬品を取り扱い、もう一方の部門は処方薬に特化する。

GSKでの変更は主にエマ・ワルムスレイ最高経営責任者によってもたらされた。彼女は、GSKの市場ポジションを強化する複数の取引の締結に貢献した。これらには、ノバルティスの一般医薬品部門の買収と、米国に拠点を置くバイオ企業テサロの購入が含まれる。



GSKのCEO, Emma Walmsleyさんのインタビュー動画 ①




GSKのCEO, Emma Walmsleyさんのインタビュー動画 ②



SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます