解説!1日5分ビジネス英語
2019/01/12

火星にメタン Methane on Mars?

今回の記事は「火星にメタン」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Although the initial findings of ESA’s rover indicate no evidence of methane that need not confirm that there is no methane on Mars.


ESAの移動車による最初の調査では、メタンの存在はなかったが、それは火星にメタンが存在しないことの証明にはならない。


ボキャブラリー

  • doubt : [verb] 疑わしい。何かに対して確かではない
  • evidence : [noun] 証拠。何かを証明するのに役立つ事実または理学的兆候
  • surface : [noun] 表面。長さや幅があるが厚みはない、連続する点の集合
  • origin : [noun] 出所。何かが始まる、生じる、または抽出されるポイントまたは場所
  • analyze : [verb] 分析する。なにかについて詳しく知るために、詳しく調査または検査する

日本語訳

何年も前に、NASAと欧州宇宙機関(ESA)の科学者たちは火星にメタンが存在する証拠を発見したと発表した。それは過去または現在に火星に生物がいることを示している可能性がある。しかし、米国地球物理学連合で発表された最近の研究は、火星のメタンの存在を疑問視している。

研究者たちによると、ESAのExoMars希ガスオービターは火星大気を分析したが、極度センサーは大気メタンを記録できなかった。

科学者たちは今でも火星のガスの原因を突き止めていない。一部の科学者たちは、大気メタンは火星の表面の下から発生していると考えている。地球上では、バクテリアやウイルスなどの小さな微生物はメタンをつくっている。

ESAの移動車による最初の調査では、メタンの存在はなかったが、それは火星にメタンが存在しないことの証明にはならない。



ナレーションはないのですが映像で確認いただけると思います


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます