解説!1日5分ビジネス英語
2019/01/17

CPTPP、新しい世界秩序? CPTPP: a new world order?

今回の記事は「CPTPP、新しい世界秩序?」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Many other countries, such as the U.K. are also interested in joining the CPTPP.


イギリスなどの多くの他の国は、この連合に加盟することに興味を持っている。


ボキャブラリー

  • member : [noun] 会員、構成員。特定のグループに所属している人
  • union : [noun] 統一。賃金や労働条件において労働者の利益に貢献する組織
  • face : [verb] 直面する。(問題など)ぶつかる
  • exit : [verb] 退出する、退場する。離れる
  • conduct : [verb] を行う。組織して実行する

日本語訳

新しい労働組合が存在する。これは環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)として知られている。これは11か国が加盟国になっている。加盟国は、オーストラリア、ブルネイ、カナダ、チリ、日本、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、シンガポール、ベトナムである。この連合の主な目的は一緒に貿易をすることである。また、連合は貿易問題と向き合い、それらを一緒に克服しようとしている。

米国はこの連合に参加していない。米国は環太平洋経済連携協定(TPP)に加盟していた。しかし、トランプ大統領はTPPから離脱した。

米国の農業従事者はこのために問題に直面することになるだろう。多くのCPTPP加盟国は現在彼らの商品を購入しないだろう。彼らは他のCPTPP加盟国から購入するだろう。

イギリスなどの多くの他の国は、この連合に加盟することに興味を持っている。加盟国がこれをつつがなく進めることができることが望まれる。




SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます