解説!1日5分ビジネス英語
2019/05/23

ボーイングの事故の原因は経費削減か Is cost cutting responsible for Boeing accidents?

今回の記事は「ボーイングの事故の原因は経費削減か」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

動画

今回の記事の動画です。どうぞご覧ください。

本日のSentence

That meant the quality and safety checks were not done.


それは、品質検査や安全点検が行われなかったことを意味している。


ボキャブラリー

  • shake : [verb] 揺らされた、動揺させた。動揺させる、心配させる
  • conduct : [verb] を行う。組織して実行する
  • inform : [verb] 知らせる、告げる。正式に誰かに何かについて伝える
  • project : [noun] プロジェクト。特定の目的を達成するために、一定の期間にわたって完了する計画された仕事または活動
  • check : [noun] 確認する、検査する。 正しいか、指定された方法に従っているか確かめるために、何かを調べること

日本語訳

最近の2回の墜落事故は世界を震撼させた。最初の事故は2018年10月に、2度目の事故は2019年3月に発生した。どちらもボーイング737 MAXが関与していた。事故が専門家によって分析されている間に、ボーイングの元従業員2人が、ボーイングの経費削減措置が品質の低下や安全性問題につながったと告発した。

同社は新しい航空機のパイロットにレベルDトレーニングを行わなかったと言われている。またパイロットは、737 MAXの技術的側面についてあまり知られていないと話している。

元従業員の一人であるアダム・ディクソンは、ボーイングは経費を抑えるためにプロジェクトを早く完了するようエンジニアに強制したと話した。それは、品質検査や安全点検が行われなかったことを意味している。



インドのアクセントによるニュース報道。訓練になりますね。


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます