解説!1日5分ビジネス英語
2019/12/06

ポップコーンをください! Pass the popcorn!

今回の記事は「ポップコーンをください!」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

動画

今回の記事の動画です。どうぞご覧ください。

本日のSentence


Between 1929 and 2019, ticket prices have increased by only 108% (after adjusting for inflation), but popcorn prices have risen 1188% in the same period!


1929年から2019年の間に、チケット価格は108%しか上昇(インフレ調整後)しなかったが、同時期にポップコーン価格は1188%上昇した。


ボキャブラリー

  • hand-in-hand : [other] 協力した、提携した。密接に関係している
  • drama : [noun] ドラマ、劇的な事件(出来事)。エキサイティングな、感情的な、または予期しない出来事または状況
  • cut : [noun] 分け前、取り分。何かからの利益の取り分
  • inflation : [noun] 消費者物価の上昇が継続する状態。しばしば、高い需要に供給が追いつかないことが原因でおきる。
  • escape : [noun] 逃げる、避難する。現実や慣例から一時的に離れること

日本語訳

ポップコーンと映画は切り離して考えることはできない。映画で面白い場面やドラマチックな場面で、一袋のポップコーンをムシャムシャ食べることは必須になった。ポップコーンを食べることが、大恐慌から始まって、映画館が多くの金融危機を乗り切るのを助けた高収益の産業も支援していることを理解している人はほとんどいない。

大恐慌時代(1930年代)に映画は人生の現実からの逃避を提供し、一袋5~10セントのポップコーンは手頃な価格のスナックだった。ポップコーンは、第二次世界大戦で勃発したときに、さらに大きな「スター」になった。砂糖の輸入はフィリピンから遮断されたため、米国のキャンディとソーダの事業に影響を与え、映画のスナックはポップコーンに移行した。

映画館は、チケット販売だけで大金を稼いでいない。9ドルのチケットの場合、映画館はわずか約2.70ドルの収益を受け取る。チケット価格を引き上げるのではなく、劇場は最初に入場者を確保し、次にポップコーンを高い値段で提供して利益率を高めたいと考えている。映画ファンは、映画館で中サイズのポップコーンバッグに8ドル払っているが、ポップコーンを作る費用はわずか90セントである。

1929年から2019年の間に、チケット価格は108%しか上昇(インフレ調整後)しなかったが、同時期にポップコーン価格は1188%上昇した。


なんと‼ ポップコーンの食べ比べ? 考えてもみませんでした!!


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます