解説!1日5分ビジネス英語
2020/01/30

海洋の脅威、銛を振るロボットが援助 Marine menace: Harpoon-swinging robots to the rescue

今回の記事は「海洋の脅威、銛を振るロボットが援助」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

動画

今回の記事の動画です。どうぞご覧ください。

本日のSentence


But sometimes, when humans fail, robotic technology can succeed.


人間が失敗しても、ロボット技術が成功する可能性がある。


ボキャブラリー

  • marine : [adj] 海洋の。海洋環境
  • joystick : [noun] ジョイスティック。機械を制御できる垂直ハンドル
  • harpoon : [noun] もり。槍に似た有刺鉄線ミサイル
  • take out : [phrasal verb] 除外する。何かを殺す、破壊する
  • retreat : [verb] 撤退。後退する、引き下がる

日本語訳

1980年代に水族館のペットとしてフロリダに初めて到着したミノカサゴは、本質的に侵略的であり、サンゴ礁の海洋生物を破壊する。他の魚とは異なり、ミノカサゴを怖がらせて退却させることはほぼ不可能であり、同様に網で捕獲することは困難である。したがって他の海洋生物を救うためには、ミノカサゴを殺すという選択肢しかない。

しかし、ダイバーが毎日殺すことができるミノカサゴはわずかである。フロリダ沖のミノカサゴによる危険の高まりを考えると、それはあまりにも不十分である。しかし、人間が失敗しても、ロボット技術が成功する可能性がある。

アトランティック・ライオンシェアと呼ばれる会社は、州政府と協力して、海面下に深く潜り、近くのミノカサゴにもりを発射し、車両に引き込む遠隔操作車両(ROV)を開発している。

ROVは、地上の専門家がジョイスティックを使用して操作できる。

「リーフスイーパープロトタイプ」としても知られているROVの現在のバージョンは、1回の潜水で最大150匹のミノカサゴを殺すことができる。もりを10秒ごとに再装弾できるより高度なバージョンが間もなく発売される。最終的に、アトランティック・ライオンシェアは、毎日1000匹のミノカサゴを捕獲できるROVを導入したいと考えている。

もりを発射するロボットは安価ではない。各ロボットコストは約300,000ドルである。しかし、研究者たちは、1匹のミノカサゴがサンゴ礁の生態学的多様性を79%削減できると言っているため、これは必要な投資である。

NHK ホットスポット最後の楽園の予告です。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます