解説!1日5分ビジネス英語
2020/03/25

「戦時経済」、現在の需要 ‘Wartime economy’: Call of the day

今回の記事は「「戦時経済」、現在の需要」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

動画

今回の記事の動画です。どうぞご覧ください。

本日のSentence

Yes, it’s a war, but against the virus and not between countries, thankfully.


戦争である。しかし、ありがたいことに、国家間ではなく、ウイルスに対するものである。

ボキャブラリー

  • suspension : [noun] 停止。一時的な停止
  • activate : [verb] 促進する、活性化する。(何かを)有効または効力のあるようにする
  • fund : [noun] 基金、財源。特別な目的のために使用される金額
  • advocate : [verb] 提唱する。ある政策もしくは実施方法を支持すること
  • sacrifice : [noun] 犠牲にする。重要なあるいは価値あるものを差し出すこと

日本語訳

今日、「戦時経済」という言葉は、コロナウイルス(COVID-19)に起因する危険な経済状況への答えとして、世界の政治指導者、金融機関、および多くの意思決定者によって使用されている。

米国では、急増するウイルスと市場の崩壊の中で、ドナルド・トランプ大統領は「戦時の大統領」と宣言し、防衛生産法を発動して民間部門の生産プロセスを管理し、必需品が不足しないようにした。その他の緊急措置には、失業する可能性のある人々への打撃を和らげるための4月末までの差し押さえと立ち退きの一時停止、COVID-19の無料診断テスト、雇用者が労働者へ病気休暇を提供することが含まれる。

トランプ大統領は、この措置を第二次世界大戦中に取った措置と比較し、国民の「犠牲」を呼びかけた。ファイナンシャルアドバイザーとエコノミストも「戦時中の経済的思考」を提唱している。彼らの中には、パンテオンマクロエコノミクス創立者のイアン・シェパードソン、IMFオリヴィエ・ブランチャードの元チーフエコノミストが含まれる。

「戦時措置」には、経済的損失を負担するための特別な政府資金が含まれる。米国は1兆ドルの対策を発表し、英国は4,200億ドル以上の緊急資金を調達する。ボリス・ジョンソン英首相は、「戦時政府のように行動し、経済を支えるために必要なことは何でもしなければならない」と述べた。

戦争である。しかし、ありがたいことに、国家間ではなく、ウイルスに対するものである。

エリアンから侵略されているような、まさに戦時下のようだ・・と。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます