解説!1日5分ビジネス英語
2020/04/14

Finastraのランサムウェアに対する異例の対応 Finastra’s unusual response to ransomware

今回の記事は「Finastraのランサムウェアに対する異例の対応」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

動画

今回の記事の動画です。どうぞご覧ください。

本日のSentence


Finastra, the world’s third-largest fintech company, preferred to go offline rather than pay for a decryption key.


Finastraは、世界で3番目に大きいフィンテック企業であり、解読キーの代金を支払うよりもオフラインにすることを選んだ。


ボキャブラリー

  • encrypt : [verb] 暗号化する。アクセスを防ぐために(情報またはデータ)をコードに変換する
  • disruption : [noun] 崩壊。進行の中断; 内訳
  • absorb : [verb] 吸収する。力、衝撃または変化の影響を軽減する
  • breach : [noun] 切れ目、裂け目。コンピュータのセキュリティ・システム上の穴
  • ransom : [noun] 身代金。何かと引き換えに要求される金額

日本語訳

ハッカーはランサムウェアを使用しているソフトウェア会社を狙っている。通常、ハッカーはデータを暗号化してから、解読キーの身代金を要求し、企業に支払いを強いるために勝つ。しかし、ロンドンを拠点とするFinastraは、世界で3番目に大きいフィンテック企業であり、解読キーの代金を支払うよりもオフラインにすることを選んだ。

世界上位100銀行のうちの90行を含む約9,000の顧客を抱えるFinastraは、3月中旬にハッカーに攻撃された。幸いなことに、同社は非常に早い段階でその侵入を発見した。身代金要求を待つ代わりに、Finastraは影響を受ける何千ものサーバーをオフラインにして侵害を阻止することにした。同時に、サイバーセキュリティの専門家が調査を行い、各サーバーの信頼性を検査して保証した。このアプローチにより、同社はサービスの中断を最小限に抑えてサーバーをオンラインに戻すことができた。

ランサムウェアが最も急増しているサイバー犯罪になっている中、Finastraの対応は他の多くの企業のモデルになる可能性がある。侵入されたサーバーと身代金を支払うという打撃を受ける代わりに、同社は不法侵入が解決されるまでオフラインになる損失を受け入れることに決めた。

2016年末までに、企業は40秒ごとにランサムウェア攻撃に直面した。概算によると、この速度は2021年までに11秒ごとに増加するという。毎年身代金として約10億ドルが企業から支払われている。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます