解説!1日5分ビジネス英語
2020/04/20

瀬戸際の米郵政公社 US Postal Service on the brink

今回の記事は「瀬戸際の米郵政公社」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

動画

今回の記事の動画です。どうぞご覧ください。

本日のSentence


Survival of USPS is necessary not only because of emotional reasons but also because it employs 600,000 workers.


USPSの存続は、感情的な理由だけでなく、60万人の労働者を雇用しているためにも必要である


ボキャブラリー

  • argue : [verb] 主張する。何かに賛同するまたは反対する理由を述べる
  • dwindle : [verb] だんだん少なくなる。一定の期間を経て次第に少なくなること
  • emotional : [adj] 感情的な。感情に関係し、自身の人生に対して感情が与える影響の仕方に関する
  • veteran : [noun] 熟練者。特定の活動を多く経験した人
  • grant : [noun] 与える。特定の目的のために人または組織に与えられたお金の合計

日本語訳

米郵政公社(USPS)は生き残るために必死だ。ミーガン・ブレナン郵政公社総裁によると、米郵政公社が2020年以降に生き残るためには約890億ドルの助成金が緊急に必要だという。しかし、ドナルド・トランプ大統領は、USPSに対するそのような援助には賛成していない。

トランプ大統領が思い通りにすれば、228年の歴史を持つ郵便業務はまもなく終了するかもしれない。トランプ氏は、アマゾンや他の民間企業向けの配送料金を引き上げれば、USPSは自分たちで生き残ることができると主張している。民主党が先月、2.2兆ドルのCARES法にUSPSの援助を追加しようとしたとき、トランプ大統領はUSPSの資金が含まれている場合、その法案全体を拒否すると脅迫した。

USPSは何年も苦労していたが、世界的流行病が財政状態を悪化させた。2006年には2,160億通の郵便を配達したが、2019年には1,426億通に減少した。伝染病の発生以来、USPSは毎月約20億ドルを失っている。

USPSの存続は、感情的な理由だけでなく、60万人の労働者を雇用しているためにも必要である。郵便局員の中には10万人の退役軍人が含まれており、その多くは障害者である。USPSを支援するために、米国人はソーシャルメディアを利用し、多くの人々がUSPSの収益を増やすことを期待して切手を購入して手紙を送っている。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます