解説!1日5分ビジネス英語
2020/06/15

2020年にダイヤル式携帯電話? Rotary dial cellphone in 2020?

今回の記事は「2020年にダイヤル式携帯電話?」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

This will also be an upgrade from 3G to 4G. It will include a large electronic display, newly manufactured rotary dial parts, and an SD card slot.

これも3Gから4Gへのアップグレードになる。大型電子ディスプレイ、新たに製造された回転ダイヤル式部品、SDカードスロットが含まれる。

ボキャブラリー

  • starter kit : [noun] スターターキット。何かを作成するために必要なもののセット
  • resemble : [verb] に似ている。同様な
  • odd : [adj] 臨時の、断片的な。頻繁に起こっていない、普通でない
  • pair : [verb] 二人組。別のものと関連するようになること
  • conventional : [adj] 従来の。多くの人によって使用され認められている、普通または伝統的な

日本語訳

古いダイヤル式電話に似た電話を持って歩き回るという考えは、多くの人には奇妙に思えるかもしれない。しかし、人々はまだ新しい世界に触れながら、古い方法に戻りたがっているようである。これが、ジャスティン・ハウト氏が従来のスマートフォンではない携帯電話を開発したときに彼女が考えたことである。

ハウト氏はロボット工学会社スカイエッジのエンジニア兼創設者である。今日のスマートフォンに対するHauptの嫌いは、このデバイスを作ることを彼女に促した。彼女は古い電話の回転メカニズムを使用して、それをマイクロコントローラーとペアにした。次に、3Gセルトランシーバーを追加し、すべてを3Dプリントされたケースに入れた。

このデザインは、誰でも自分のデバイスを作成できるオープンソースのデザインで作成された。彼女は、より長いバッテリー寿命を持ち、スマートフォンを使用しない人にとっても役立つデバイスを望んでいた。彼女は自分のデザイン構造を彼女のウェブサイトから誰でもダウンロードできようにした。ハウト氏は、3Dプリントされたハウジングを50ドル、携帯電話のメインボードを90ドルで提供するスターターキットを作成した。

自分のデバイスの需要を認識し、彼女は現在、既製のデバイスとして利用できる設計の「マーク2」バージョンを開発している。これも3Gから4Gへのアップグレードになる。大型電子ディスプレイ、新たに製造された回転ダイヤル式部品、SDカードスロットが含まれる。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます