解説!1日5分ビジネス英語
2020/07/06

無くなった20億ドルの事例 Case of the missing $2 billion

今回の記事は「無くなった20億ドルの事例」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


After the news, the company lost 90% of its share price within a week.


ニュースの後、同社は一週間以内に株価の90%を失った。


ボキャブラリー

  • damaging : [adj] 損害を与える、中傷的な。害や問題を引き起こす
  • hail : [verb] にあいさつする、歓迎する。誰かまたは何かが優れている、または重要であると公に認めること
  • suspicion : [noun] 疑い。誰かを疑わしいと思うこと
  • contract : [noun] 契約。商取引の合意
  • transaction : [noun] 取り引き。品物、サービス、お金の交換、移動

日本語訳

2018年、デジタル決済会社ワイヤーカードは、評価額240億ユーロ(270億ドル)のドイツ新興テクノロジー企業として歓迎された。厳しい2019年の後、6月18日にワイヤーカードの監査人が、フィリピンの銀行2行で保持されているはずだった19億ユーロ(21億ドル)を見つけることができなかったと認め、ついに惨事が起こった。ニュースの後、同社は一週間以内に株価の90%を失った。

不足している20億ドルは実際にはそこにはなく、投資家を引き付けるために会社の売上とバランスシートを虚偽に増やそうとする試みにすぎなかったことが示唆されている。ワイヤーカードは最高経営責任者のマークス・ブラウン氏に対して法的手続きを開始し、その後、ブラウン氏は偽の取引に参加した疑いで逮捕された。

ブラウン氏は、ワイヤーカードの成長に、そしておそらくは最終的にはその没落に、大きな役割を果たした。彼は1999年に会社を設立し、26か国にわたって全従業員数6,000人超を持つ企業に成長させた。昨年、同氏はフィナンシャル・タイムズによって報じられた損害を与える記事に回答しなければならなかった。記事の1つは、ワイヤーカードがシンガポールで偽の契約や実際よりも前の日付けにした契約を奨励したと述べた。また別の記事は、ドバイおよびアイルランドで会社が利益と売上を改ざんしているとして非難した。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます