解説!1日5分ビジネス英語
2020/09/24

砂を盗むと最大3,550ドルを支払うことに Stealing sand can cost up to $3,550

今回の記事は「砂を盗むと最大3,550ドルを支払うことに」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


The crime can also attract a jail sentence.


この犯罪には実刑判決が科せられることもある。


ボキャブラリー

  • sentence : [noun] 判決、刑罰。裁判官によって与えられる罰。通常、刑務所で人が過ごさなければならない時間が含まれる。
  • queer : [adj] 奇妙な、おかしな。変わった、奇妙な
  • offence : [noun] 違反、罪。法律を犯す
  • petty : [adj] 取るにたらない、つまらない。ほとんど重要ではない、ささいな
  • souvenir : [noun] 記念品、土産。場所を覚えるために購入された物、記念品

日本語訳

観光客のために変なルールを設けている場所があります。地中海に浮かぶイタリアの島、サルデーニャ島もその一つだ。最近、この島を訪れた無名のフランス人観光客が、ビーチから砂を盗んだとして、高額な罰金の支払いを余儀なくされた。

観光客はカリアリ・エルマス空港で4ポンド以上の砂を持って捕まった。彼は1,000ユーロ(1,200ドル)の罰金の支払いを命じられた。これは2017年に制定された法律によると、サルデーニャ島のビーチから砂を取ることが罰則対象となる。この犯罪には実刑判決が科せられることもある。

昨年の同様の出来事では、フランスのカップルが 88 ポンドの白い砂を盗んで捕まった;彼らは 3000 ユーロの罰金と 1-6 年の刑務所に直面しています。罰金の額は盗まれた砂の量によって異なり、500~3000ユーロの間である。

サルデーニャを訪れる観光客は、水晶や水晶が混ざったピンクや白の砂に目を奪われることが多い。お土産に持っていったり、ネットで販売したりしています。このような窃盗の増加により、保護規制が厳しくなっています。些細な犯罪のように見えるかもしれませんが、地元の人たちはとても深刻に受け止めており、警察が砂泥棒を捕まえるのを手伝っているほどです。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます