解説!1日5分ビジネス英語
2020/09/30

ユーチューブが短い動画共有アプリをリリース YouTube launches short video-sharing app

今回の記事は「ユーチューブが短い動画共有アプリをリリース」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


YouTube Shorts is currently available for Android users, but there are plans to expand it to iOS users soon.


YouTube Shortsは現在Androidユーザー向けに提供されていますが、近日中にiOSユーザーへの展開も予定されています。


ボキャブラリー

  • amidst : [prep] の最中に。の真っ最中に
  • woo : [verb] せがむ。仕事に利用するため、誰かの助けを求めようとする
  • range : [noun] 範囲。変化の幅
  • catalog : [noun] カタログ、項目一覧。アルファベット順または他の系統だった順番で並んだ、項目の完全な一覧
  • countdown : [noun] 秒読み、カウントダウン。ゼロに逆順で数字を数える行為

日本語訳

人気の短編動画共有アプリ「TikTok」が国際的な批判の渦中にある。この人気アプリはすでにいくつかの国で禁止されている。そんな中、YouTubeはTikTokの元ユーザーをうならせるために、同様のショートビデオアプリの独自バージョンを発表した。その名も「YouTube Shorts」。

YouTube Shortsのベータ版は、最初はインドで利用可能だが、後に他の市場にも拡大される予定だ。これはスマートな動きだ。TikTokはインドで1億2,000万人以上のユーザーを抱えていましたが、TikTokの配信禁止により、YouTube Shortsはそのギャップを埋めることができると期待されています。

YouTube ShortsはTikTokと非常によく似ています。ユーザーは、利用可能なトラックの中から好きな音楽に合わせて15秒の動画を作成することができるようになります。YouTubeによると、同社は音楽アーティスト、企業、プロデューサーと協力して、ユーザーのためのカタログを拡大しているという。

TikTokと同様に、Shortsにも録音ボタン、スピードコントロール、カウントダウンタイマーが搭載される。また、より多くの人にリーチし、コンテンツの知名度を上げるための「発見される」ページも用意されています。また、「作成」ボタンは、より多くの人にこのツールの利用を促します。

YouTube Shortsは現在Androidユーザー向けに提供されていますが、近日中にiOSユーザーへの展開も予定されています。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます