解説!1日5分ビジネス英語
2021/01/29

最も価値のある中国の酒 Most valuable Chinese liquor

今回の記事は「最も価値のある中国の酒」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


Some westerners who have tried it describe the drink as “chewing on razor blades.”


茅台酒を試した西洋人の中には、茅台酒を「かみそりの刃を噛む」と表現した人もいる。


ボキャブラリー

  • market cap : [noun] 時価総額。会社の発行済み株式の合計市場価値
  • distiller : [noun] 蒸留酒製造業者。強いお酒を作る会社
  • surpass : [verb] を凌ぐ。(誰かまたは何か)より良い、または大きい
  • expand : [verb] 増やす。拡大する
  • beverage : [noun] 果汁、コーヒー、ソーダなどの飲料。一般に飲料水はこれに含まれない。

日本語訳

米小売企業コストコが2019年に中国に最初の直営販売店を開設したとき、すぐに売り切れてしまう地元の酒を発見した。1999年に設立された貴州茅台酒は高級酒メーカーである。半リットルのボトルの場合、価格は209ドルである。

パンデミックの際に多くの企業が損失を被ったが、2020年に上海証券取引所で貴州茅台酒の株価が約70%急上昇した。同社は一部が国有で、一部が上場している。世界的に、同社の時価総額は、ディアジオやコンステレーション・ブランズなどの他のすべてのアルコール蒸留所や、時価総額で世界最大の飲料メーカーとして長い間首位を維持してきたコカコーラを上回っている。貴州茅台酒は、4,210億ドルと評価されている。

同社は、テクノロジー分野以外における、中国で最も価値のある企業として認められている。同社は中国の大手銀行4行よりも高く評価されている。興味深いことに、トヨタ、ナイキ、ディズニーなどの国際的な大企業よりも上回っている。

専門家によると、消費者の約80%は中国人である。茅台酒は、中国以外の市場がそのブランドの存在を知らないため、海外市場への進出に関心を示している。

同社が製造する飲み物のひとつである茅台酒は、53%のアルコールを含んでいるため「火の水」と呼ばれている。茅台酒を試した西洋人の中には、茅台酒を「かみそりの刃を噛む」と表現した人もいる。

燃えるような茅台酒を味わった有名人には、1972年に中国への歴史的な旅行で酒を提供された元米国大統領リチャード・ニクソンと、2013年にカリフォルニアで中国の習近平大統領に会ったバラック・オバマ氏がいる。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます