解説!1日5分ビジネス英語
2021/02/05

GMの完全電気の未来 GM’s all-electric future

今回の記事は「GMの完全電気の未来」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


The company plans to launch as many as 30 pure battery-electric vehicles by the middle of this decade.


同社は、この10年の半ばまでに、30台の純粋なバッテリー式電気自動車を発売する予定である。


ボキャブラリー

  • celebrated : [adj] 有名な、著名な。尊敬された、名高い
  • gas-guzzling : [adj] 燃費の悪い車。大量のガソリンを使用または必要とする
  • phase out : [phrasal verb] 段階的に撤廃する。何かをゆっくりまたは段階的に減らすこと
  • transition : [noun] 移行。ある状況や形、状態から別の状況等へ変化するプロセス
  • entity : [noun] 存在物、実在物、実在。完全で、それ自体の特性を持つ別の個体

日本語訳

ゼネラルモーターズ社は、112年前にウィリアム・C・デュラントによって設立された。それ以来、同社はアメリカ最大の自動車メーカーに成長した。会社と同じように、同社の車も長く有名な歴史を持っている。しかし、今から10年半も経たないうちに、同社はガスを大量に消費する車を生産せず、EVのみを生産する予定だ。

内燃エンジンを搭載した車両を完全に(段階的に)廃止するという決定は、会長兼CEOのメアリー・バーラ氏によって発表された。それは時代のしるしである。自動車産業は、排出ガスのないバッテリーと水素燃料技術に移行している。ベントレーや日産を含むいくつかの伝統的なブランドは、今後10年ほどでその移行を行うことを約束している。

GMが2016年に最初の長距離バッテリー電気モデルであるシボレーボルトEVを発売したことを思い出すかもしれない。同社は、この10年の半ばまでに、30台の純粋なバッテリー式電気自動車を発売する予定である。

GMは最近、水素技術開発のためのホンダとの合弁事業に加えて、トラックとディーゼルエンジンの国際ブランドの所有者であるナビスターインターナショナル社に燃料電池技術を提供すると発表した。そのため、GMは自動車だけでなく大型トラックのクリーン燃料技術にも取り組んでいる。

GMは完全にEVに移行することで、テスラや、リビアン、ボリンジャー、ローズタウンモーターズなどのEVビジネスにおける比較的未知の存在と競争したいと考えている。

少し長い動画になりますが、最初のパートだけでもご覧になって下さい。


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます