解説!1日5分ビジネス英語
2021/02/08

ウォルマート、ロボット配信システムに賭ける Walmart bets on robotic delivery system

今回の記事は「ウォルマート、ロボット配信システムに賭ける」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


The items can be picked up from the pre-decided area by customers and delivery drivers by scanning a code.


コードをスキャンすることで、顧客や配達ドライバーは事前に決めたエリアから商品を受け取ることができる。


ボキャブラリー

  • pickup : [noun] 受け取り。誰かまたは何かを拾う行為、またはそれが起こる場所
  • code : [noun] コード、指針。言葉や文字による秘密の手順
  • scan : [verb] スキャンする、取り込む。デジタル形式の情報を読んだり、保存したりするための機械を使用すること
  • warehouse : [noun] 倉庫、問屋。製品が販売前に保管されている建物
  • fulfilment center : [noun] 通販代行センター、フルフィルメントセンター。商品が保管され、顧客に送られる場所

日本語訳

米国小売チェーン最大手のウォルマートは、ロボットを使用してオンライン注文の梱包プロセスを加速化プする計画を発表した。同社は、集荷または配達に対する消費者の需要は、パンデミック後も継続すると考えている。多くのウォルマートストアはフルフィルメントセンター(通販代行センター)になり、一部のストアには小さな自動倉庫として機能するエリアを持つことになる。

これに関連して、ウォルマートは2019年にニューハンプシャー州セーラムの店舗でアルファボットというシステムをテストし、結果は良好だった。アルファボットを使用すると、小売業者は数分以内に注文を確認し、1時間以内に顧客が受け取ることができるようになる。

注文を受けると、ロボットは商品(冷蔵食料品から電子機器まで)を受け取り、集荷ステーションの従業員に運び、注文の配達準備を支援する。ロボットが完全に運営を引き継ぐわけではない。人間と機械の共同の作業になるだろう。コードをスキャンすることで、顧客や配達ドライバーは事前に決めたエリアから商品を受け取ることができる。

ウォルマートは、ロボット技術を導入する店舗の数や関連する費用の詳細については言及していない。ただし、ウォルマートがアマゾン、クローガー、フレッシュダイレクトと、当日の在庫状況、集荷/配達の速度、価格について競争したいと考えていることは明らかである。



バイデン大統領に励まされた少年の動画です



バイデン氏が吃音について語られています



Sorce: CNN via YouTube
SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます